2017年秋冬のアウター

秋冬アイテムの入荷もひと段落。

 

店内もボリュームたっぷりです。

 

 

 

カットソーでアウター。

タウンユースで着る事のできる、

着心地の良さ、暖かさを兼ね備え、

縫製や、素材の特性を活かしたアウターが揃いました。

 

 

f:id:hynm_curly:20171110031725j:plain

 

 

f:id:hynm_curly:20171026115831j:plain

f:id:hynm_curly:20171105121754j:plain

 

カシミヤを贅沢に使ったコートから。

表と裏、それぞれカシミヤの表情を変えています。

 

生地屋さんも驚くような素晴らしい生地に仕上がりました。

裏地をあえて付けずに仕立てる事でカシミヤの風合いを直に感じて頂く事ができます。

 

軽くて包まれているような感覚。

 

普段着の中に特別感を。

 

 

f:id:hynm_curly:20171023122941j:plain

f:id:hynm_curly:20171023170954j:plain

f:id:hynm_curly:20171023171530j:plain

 

続いてこちらのコート。

実は"2色"、ではなくリバーシブルなんです。

表裏でディテール、生地感が異なり、"両A面"で着てもらえるリバーシブルコートです。

 

張りのあるキャンバス素材のような表面と、

ウールタッチで撥水加工を施した裏面。

 

リバーシブルなんだけどとっても軽くて驚きます。

 

f:id:hynm_curly:20171030170704j:plain

f:id:hynm_curly:20171104115447j:plain

 

コートとは打って変わってこちらのショートブルゾンのアウター。

少し丸みがあるシルエットがとても新鮮なんです。

 

ニットメルトンは通常のメルトンに比べ軽く、それでいて空気を含むので暖かさも兼ね備えています。

 

そしてこのアウターの中にはとっても軽い中綿と、

防水・防風のフィルムを挟み込む事で、機能性もプラス。

まさにいいとこ取り、、

 

 

とにかく今まで着てきたアウターとは異なる着心地やバランスを体感してもらえると思います。

一度袖を通して欲しいCURLYのアウターでした。(これもまだ一部!)

 

 

 

 

 

日々の更新はこちらから。

curly-cs.com

 

 

 

CURLY 後藤

 


instagram